スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にっき 背景

new_background02.jpg
new_background01.jpg

前作では背景の描画負荷をできるかぎり抑えるために背景のレンダリングサイズを小さくし、ボカすことでふわりとした表現にしていた。ライトスキャタリングもしてたし。
次作では背景に対してもう少し労力を割こうとおもって。背景に謎機械系のものを配置したりして。
そんでテクスチャが結構問題だった。ここでもやっぱりレンダリングに負荷をかけてしまっては意味がないので、シェーダーではなくテクスチャだよりに質感を作る必要があった。

そこで出てくるのがBlenderのベイク機能。Cyclesでも焼き付けができるようなので調べていくと死ぬほど面倒くさい手順を踏む必要があるようだった。実際やってみたけど面倒くさくて死にそうに。通常のBlender Renderでも面倒くさいけど。
https://www.blendermarket.com/products/baketool
そんで検索する過程で出てくるのがこのBakeToolというツール。

もうベイクするのが手間で手間で気絶しそうになったのでこのツールを購入。

シーン全体をテクスチャアトラスに書き出すのにはある程度の手順と、ゲーム向けアセットとして管理するにはコツがいるんだけども余裕があったら書く。手作業でやるよりはかなり楽。すごく楽。

ともかくこのツールとある程度の試行錯誤でシーン全体をベイクすることができて幸せです僕。
ただベイクに一晩とかかかるのがしんどいです僕。


そしてこのBakeToolで遊んでいたらPCが死にました。
こつこつ死因を調べていくとマザーボードが死んでいました。
カッとなって新しいマザボとサイドフローのCPUクーラーとGTX1060を買ってしまいました。
GTX1060はGTX660のちょうど2倍くらいの感触でした。
新しいマザボっつってもLGA1155なのでお店で最後の一つとかそういうレベルでもう売ってない感じ。ネットではなくて田舎の店で手に入れるのはこの先難儀しそう。

SLIはできないけれど、あまったPCI-eに660もさしておけばBlenderでCUDAデバイスとしてカウントされるので、1060と合わせて1.5馬力でレンダリングできます。ベイクするときは一つのpassかjobにつき一つのデバイスで計算されるっぽいので660が足をひっぱりがちな感じもするけど。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zerobyteorbit

Author:zerobyteorbit
deathpiyoがgameをdevelopしたり、musicをcomposeしたり迷走したりする。

現在は迷走中。

under the lotusはリビルドのために考え中。

deathpiyo twitter

UnderTheLotus test3h(download)
I'm thinking about rebuilding UTL.


同人音楽アルバム
[Lovers Immortality]
-Japanease-
Lovers Immortality -works until worldend- DLsite.com直リンク
Melonbooks DL
-English-
Lovers Immortality -works until world end- Link to DLsite.com

18+
【東の森の魔女2 VS 魔王 -終宴する世界と肛虐(逆)の魔女たち-】
東の森の魔女2 VS 魔王 -終宴する世界と肛虐(逆)の魔女たち- DLsite.com直リンク
DMM.同人

紹介ページ


【地下迷宮の機械姦自壊オナニー生活。】
地下迷宮の機械姦自壊オナニー生活。 DLsite.com直リンク
DMM同人

紹介ページ




DLSite
Link to DLsite.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。